「自分が嫌いなんです」好きになりたいからこそ、悩む

 

 

 「自分が嫌いで悩むということは、自分を好きになりたいということ」

 

「自分が嫌いなんです」  こんなところも、あんなところも、嫌い。

 

でもこのままは生きづらくて、嫌で、どうにかしたい、と私がもがいていたのは3年前のことでした。

 

 

 

もがきながら、どうにかしたくて心の仕組みを学んで、ある時ふと「自分が嫌い」と悩んでいるという事が、本当は「自分を好きになりたい」という事だと気付いたのでした。

 

こんなにダメな私なんて、嫌いだし、どうでもいい。

 

それって本当ですか??

 

 

本当にどうでも良ければ悩まない、本当は好きになりたいから悩む、そう気付いた時に、自分が愛おしくなって、これからの未来に希望を持って歩む、第一歩となったように思います。

 

「私を好きになりたいんだなぁ、私」

 

今も大切にしている想いです(*^^*)