正しい情報を取り入れながらも、あえて情報から離れる時間を持つ


テレビを消して、スマホを置いて、今ココの感覚を感じる

 

 

 

 日々いろんなニュースを観て、まだ見ぬ未来がどうなるのかを考えすぎて、不安になる、そんな時、私はあえて情報から離れる時間を作っています。

 

そうすることで、意識して、まだ見ぬ未来について考え過ぎる思考と、感情や感覚とのバランスをとり、心が落ち着いてくるのを感じているところです。

 

いろんな情報が入ってくると、これからについて答えが出ないことをグルグルと考え過ぎたりすることがあるかもしれません。

 

そうなると、私は地に足がついていないような、ふわふわとして流されるような、そんな感覚を感じていました。

 

そんな時は、意識して、テレビを消して、スマホを置いて、今ココの感覚を感じることをしています。

 

思考でいろいろと考えてふわふわと流されてしまいそうな感じが、スッと今の私に戻るような、そんな感覚になるのを感じます。

 

その為の方法として、例えば、ちょっと窓を開けてふ〜〜っと深呼吸したり。

 

外に出て、散歩をしながら、初夏の新緑の景色を見て「山登りたいな、綺麗だな~」としみじみしたり。

 

ゆっくり、美味しいコーヒーを入れて「コーヒーうまぁ( *´艸`)」と味わったり。

 

そうすることで、頭がいっぱいでふわふわしたような感覚が、今に戻って、安心するような、そんな感覚に変わっているのを感じます。

 

日々いろんなニュースを観て考え過ぎてしまう時、あえて情報から離れる時間を作ることが、心を健康に保つ上で大切なことの一つです。